データの概要

避難指示区域における詳細モニタリング結果(モニタリングカーによる走行サーベイ第17巡) ( H26.3~H26.4 )
  1. 本データは経済産業省のサイトにおいて公開されている、警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果のうち、モニタリングカーによる走行サーベイの結果をもとに作成した。
  2. 調査は平成26年3月18日から平成26年4月22日にかけて行われた。
  3. 本データの作成において、統計的なばらつきを低減させるため、走行地域を100 mメッシュに分割し、そのメッシュ内に含まれる測定地点での空間線量率の値を平均してメッシュの代表値とした。100 mメッシュの作成においては、「標準地域メッシュ・システム(昭48.7.12 行政管理庁告示第143 号「統計に用いる標準地域メッシュ及び標準地域メッシュコード」)において決められた標準地域メッシュ(第3 次メッシュ)を100 m四方に細分することで定義した。
避難指示区域における詳細モニタリング結果(モニタリングカーによる走行サーベイ第16巡) ( H25.11~H25.12 )
  1. 本データは経済産業省のサイトにおいて公開されている、警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果のうち、モニタリングカーによる走行サーベイの結果をもとに作成した。
  2. 調査は平成25年11月6日から平成25年12月3日にかけて行われた。
  3. 本データの作成において、統計的なばらつきを低減させるため、走行地域を100 mメッシュに分割し、そのメッシュ内に含まれる測定地点での空間線量率の値を平均してメッシュの代表値とした。100 mメッシュの作成においては、「標準地域メッシュ・システム(昭48.7.12 行政管理庁告示第143 号「統計に用いる標準地域メッシュ及び標準地域メッシュコード」)において決められた標準地域メッシュ(第3 次メッシュ)を100 m四方に細分することで定義した。
避難指示区域における詳細モニタリング結果(モニタリングカーによる走行サーベイ第15巡) ( H25.8~H25.10 )
  1. 本データは経済産業省のサイトにおいて公開されている、警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果のうち、モニタリングカーによる走行サーベイの結果をもとに作成した。
  2. 調査は平成25年8月27日から平成25年10月8日にかけて行われた。
  3. 本データの作成において、統計的なばらつきを低減させるため、走行地域を100 mメッシュに分割し、そのメッシュ内に含まれる測定地点での空間線量率の値を平均してメッシュの代表値とした。100 mメッシュの作成においては、「標準地域メッシュ・システム(昭48.7.12 行政管理庁告示第143 号「統計に用いる標準地域メッシュ及び標準地域メッシュコード」)において決められた標準地域メッシュ(第3 次メッシュ)を100 m四方に細分することで定義した。
避難指示区域における詳細モニタリング結果(モニタリングカーによる走行サーベイ第14巡) ( H25.6~H25.7 )
  1. 本データは経済産業省のサイトにおいて公開されている、警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果のうち、モニタリングカーによる走行サーベイの結果をもとに作成した。
  2. 調査は平成25年6月4日から平成25年7月8日にかけて行われた。
  3. 本データの作成において、統計的なばらつきを低減させるため、走行地域を100 mメッシュに分割し、そのメッシュ内に含まれる測定地点での空間線量率の値を平均してメッシュの代表値とした。100 mメッシュの作成においては、「標準地域メッシュ・システム(昭48.7.12 行政管理庁告示第143 号「統計に用いる標準地域メッシュ及び標準地域メッシュコード」)において決められた標準地域メッシュ(第3 次メッシュ)を100 m四方に細分することで定義した。
警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果(モニタリングカーによる走行サーベイ第13巡) ( H25.3~H25.4 )
  1. 本データは経済産業省のサイトにおいて公開されている、警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果のうち、モニタリングカーによる走行サーベイの結果をもとに作成した。
  2. 調査は平成25年3月18日から平成25年4月19日にかけて行われた。
  3. 本データの作成において、統計的なばらつきを低減させるため、走行地域を100 mメッシュに分割し、そのメッシュ内に含まれる測定地点での空間線量率の値を平均してメッシュの代表値とした。100 mメッシュの作成においては、「標準地域メッシュ・システム(昭48.7.12 行政管理庁告示第143 号「統計に用いる標準地域メッシュ及び標準地域メッシュコード」)において決められた標準地域メッシュ(第3 次メッシュ)を100 m四方に細分することで定義した。
警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果(モニタリングカーによる走行サーベイ第12巡) ( H25.1~H25.2 )
  1. 本データは経済産業省のサイトにおいて公開されている、警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果のうち、モニタリングカーによる走行サーベイの結果をもとに作成した。
  2. 調査は平成25年1月9日から平成25年2月18日にかけて行われた。
  3. 本データの作成において、統計的なばらつきを低減させるため、走行地域を100 mメッシュに分割し、そのメッシュ内に含まれる測定地点での空間線量率の値を平均してメッシュの代表値とした。100 mメッシュの作成においては、「標準地域メッシュ・システム(昭48.7.12 行政管理庁告示第143 号「統計に用いる標準地域メッシュ及び標準地域メッシュコード」)において決められた標準地域メッシュ(第3 次メッシュ)を100 m四方に細分することで定義した。
警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果(モニタリングカーによる走行サーベイ第11巡) ( H24.10~H24.12 )
  1. 本データは経済産業省のサイトにおいて公開されている、警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果のうち、モニタリングカーによる走行サーベイの結果をもとに作成した。
  2. 調査は平成24年10月31日から平成24年12月7日にかけて行われた。
  3. 本データの作成において、統計的なばらつきを低減させるため、走行地域を100 mメッシュに分割し、そのメッシュ内に含まれる測定地点での空間線量率の値を平均してメッシュの代表値とした。100 mメッシュの作成においては、「標準地域メッシュ・システム(昭48.7.12 行政管理庁告示第143 号「統計に用いる標準地域メッシュ及び標準地域メッシュコード」)において決められた標準地域メッシュ(第3 次メッシュ)を100 m四方に細分することで定義した。
警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果(モニタリングカーによる走行サーベイ第10巡) ( H24.9~H24.10 )
  1. 本データは経済産業省のサイトにおいて公開されている、警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果のうち、モニタリングカーによる走行サーベイの結果をもとに作成した。
  2. 調査は平成24年9月4日から平成24年10月18日にかけて行われた。
  3. 本データの作成において、統計的なばらつきを低減させるため、走行地域を100 mメッシュに分割し、そのメッシュ内に含まれる測定地点での空間線量率の値を平均してメッシュの代表値とした。100 mメッシュの作成においては、「標準地域メッシュ・システム(昭48.7.12 行政管理庁告示第143 号「統計に用いる標準地域メッシュ及び標準地域メッシュコード」)において決められた標準地域メッシュ(第3 次メッシュ)を100 m四方に細分することで定義した。
警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果(モニタリングカーによる走行サーベイ第9巡) ( H24.7~H24.8 )
  1. 本データは経済産業省のサイトにおいて公開されている、警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果のうち、モニタリングカーによる走行サーベイの結果をもとに作成した。
  2. 調査は平成24年7月4日から平成24年8月6日にかけて行われた。
  3. 本データの作成において、統計的なばらつきを低減させるため、走行地域を100 mメッシュに分割し、そのメッシュ内に含まれる測定地点での空間線量率の値を平均してメッシュの代表値とした。100 mメッシュの作成においては、「標準地域メッシュ・システム(昭48.7.12 行政管理庁告示第143 号「統計に用いる標準地域メッシュ及び標準地域メッシュコード」)において決められた標準地域メッシュ(第3 次メッシュ)を100 m四方に細分することで定義した。
警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果(モニタリングカーによる走行サーベイ第8巡) ( H24.5~H24.6 )
  1. 本データは経済産業省のサイトにおいて公開されている、警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果のうち、モニタリングカーによる走行サーベイの結果をもとに作成した。
  2. 調査は平成24年5月16日から平成24年6月18日にかけて行われた。
  3. 本データの作成において、統計的なばらつきを低減させるため、走行地域を100 mメッシュに分割し、そのメッシュ内に含まれる測定地点での空間線量率の値を平均してメッシュの代表値とした。100 mメッシュの作成においては、「標準地域メッシュ・システム(昭48.7.12 行政管理庁告示第143 号「統計に用いる標準地域メッシュ及び標準地域メッシュコード」)において決められた標準地域メッシュ(第3 次メッシュ)を100 m四方に細分することで定義した。
警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果(モニタリングカーによる走行サーベイ第7巡) ( H24.3~H24.4 )
  1. 本データは経済産業省のサイトにおいて公開されている、警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果のうち、モニタリングカーによる走行サーベイの結果をもとに作成した。
  2. 調査は平成24年3月12日から平成24年4月16日にかけて行われた。
  3. 本データの作成において、統計的なばらつきを低減させるため、走行地域を100 mメッシュに分割し、そのメッシュ内に含まれる測定地点での空間線量率の値を平均してメッシュの代表値とした。100 mメッシュの作成においては、「標準地域メッシュ・システム(昭48.7.12 行政管理庁告示第143 号「統計に用いる標準地域メッシュ及び標準地域メッシュコード」)において決められた標準地域メッシュ(第3 次メッシュ)を100 m四方に細分することで定義した。
警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果(モニタリングカーによる走行サーベイ第6巡) ( H24.2~H24.3 )
  1. 本データは経済産業省のサイトにおいて公開されている、警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果のうち、モニタリングカーによる走行サーベイの結果をもとに作成した。
  2. 調査は平成24年2月4日から平成24年3月10日にかけて行われた。
  3. 本データの作成において、統計的なばらつきを低減させるため、走行地域を100 mメッシュに分割し、そのメッシュ内に含まれる測定地点での空間線量率の値を平均してメッシュの代表値とした。100 mメッシュの作成においては、「標準地域メッシュ・システム(昭48.7.12 行政管理庁告示第143 号「統計に用いる標準地域メッシュ及び標準地域メッシュコード」)において決められた標準地域メッシュ(第3 次メッシュ)を100 m四方に細分することで定義した。
警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果(モニタリングカーによる走行サーベイ第5巡) ( H23.12~H24.1 )
  1. 本データは経済産業省のサイトにおいて公開されている、警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果のうち、モニタリングカーによる走行サーベイの結果をもとに作成した。
  2. 調査は平成23年12月14日から平成24年1月30日にかけて行われた。
  3. 本データの作成において、統計的なばらつきを低減させるため、走行地域を100 mメッシュに分割し、そのメッシュ内に含まれる測定地点での空間線量率の値を平均してメッシュの代表値とした。100 mメッシュの作成においては、「標準地域メッシュ・システム(昭48.7.12 行政管理庁告示第143 号「統計に用いる標準地域メッシュ及び標準地域メッシュコード」)において決められた標準地域メッシュ(第3 次メッシュ)を100 m四方に細分することで定義した。
警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果(モニタリングカーによる走行サーベイ第4巡) ( H23.11~H23.12 )
  1. 本データは経済産業省のサイトにおいて公開されている、警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果のうち、モニタリングカーによる走行サーベイの結果をもとに作成した。
  2. 調査は平成23年11月5日から平成23年12月12日にかけて行われた。
  3. 本データの作成において、統計的なばらつきを低減させるため、走行地域を100 mメッシュに分割し、そのメッシュ内に含まれる測定地点での空間線量率の値を平均してメッシュの代表値とした。100 mメッシュの作成においては、「標準地域メッシュ・システム(昭48.7.12 行政管理庁告示第143 号「統計に用いる標準地域メッシュ及び標準地域メッシュコード」)において決められた標準地域メッシュ(第3 次メッシュ)を100 m四方に細分することで定義した。
警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果(モニタリングカーによる走行サーベイ第3巡) ( H23.10~H23.11 )
  1. 本データは経済産業省のサイトにおいて公開されている、警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果のうち、モニタリングカーによる走行サーベイの結果をもとに作成した。
  2. 調査は平成23年10月1日から平成23年11月4日にかけて行われた。
  3. 本データの作成において、統計的なばらつきを低減させるため、走行地域を100 mメッシュに分割し、そのメッシュ内に含まれる測定地点での空間線量率の値を平均してメッシュの代表値とした。100 mメッシュの作成においては、「標準地域メッシュ・システム(昭48.7.12 行政管理庁告示第143 号「統計に用いる標準地域メッシュ及び標準地域メッシュコード」)において決められた標準地域メッシュ(第3 次メッシュ)を100 m四方に細分することで定義した。
警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果(モニタリングカーによる走行サーベイ第2巡) ( H23.8~H23.10 )
  1. 本データは経済産業省のサイトにおいて公開されている、警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果のうち、モニタリングカーによる走行サーベイの結果をもとに作成した。
  2. 調査は平成23年8月31日から平成23年10月9日にかけて行われた。
  3. 本データの作成において、統計的なばらつきを低減させるため、走行地域を100 mメッシュに分割し、そのメッシュ内に含まれる測定地点での空間線量率の値を平均してメッシュの代表値とした。100 mメッシュの作成においては、「標準地域メッシュ・システム(昭48.7.12 行政管理庁告示第143 号「統計に用いる標準地域メッシュ及び標準地域メッシュコード」)において決められた標準地域メッシュ(第3 次メッシュ)を100 m四方に細分することで定義した。
警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果(モニタリングカーによる走行サーベイ第1巡) ( H23.8 )
  1. 本データは経済産業省のサイトにおいて公開されている、警戒区域および計画的避難区域における詳細モニタリング結果のうち、モニタリングカーによる走行サーベイの結果をもとに作成した。
  2. 調査は平成23年8月2日から平成23年8月30日にかけて行われた。
  3. 本データの作成において、統計的なばらつきを低減させるため、走行地域を100 mメッシュに分割し、そのメッシュ内に含まれる測定地点での空間線量率の値を平均してメッシュの代表値とした。100 mメッシュの作成においては、「標準地域メッシュ・システム(昭48.7.12 行政管理庁告示第143 号「統計に用いる標準地域メッシュ及び標準地域メッシュコード」)において決められた標準地域メッシュ(第3 次メッシュ)を100 m四方に細分することで定義した。
選択された調査項目には データの概要 はありません

ダウンロードファイル

選択された調査項目には ダウンロードファイル はありません

関連ファイル

選択された調査項目には 関連ファイル はありません