データの概要

本データは土地利用現況について100mメッシュ(基準地域メッシュを東西に10分割したもの)毎に整備したものである。 原典資料には宇宙航空研究開発機構(JAXA)が整備・公開するAVNIR-2高解像度土地利用土地被覆図を用いている。 100mメッシュ内に含まれる土地利用コードから最頻値を算出し、その土地利用をメッシュの属性値とした。
選択された調査項目には データの概要 はありません

ダウンロードファイル

関連ファイル