本データは福島県のサイトにおいて公開されている、試験操業海域における強化モニタリングの結果をもとに作成した...
  1. 本データは福島県のサイトにおいて公開されている、試験操業海域における強化モニタリングの結果をもとに作成した。
  2. 本調査は、福島第一原子力発電所において、平成25年7月22日に高濃度汚染水が専用港湾へ漏洩しているこ とが確認されたことに関して、漁場におけるモニタリングの強化として、「放射性セシウム」を対象として実施 している既存調査「福島県環境放射線モニタリング(港湾、海面漁場)調査」のうち、試験操業海域の6地点(それぞれ表層と水深7mの2層で採水)について、海水中の「トリチウム」と「全β放射能 」の2項目を追加して調査している。
  3. 調査は平成25年8月分から毎月行われている。
本調査項目のデータを公開しているホームページから収集し、利用しやすい CSV, XML, KML の形式でまとめたファイル一式です。

選択された調査項目には ダウンロードファイル はありません