データの概要

環境省は、東北地方太平洋沖地震の影響による東京電力福島第一原子力発電所からの放射性物質の漏出等の有無を把握するため、被災地の海洋環境についての緊急的なモニタリング調査を実施した。調査は平成23年6月10日から平成25年3月22日にかけて、被災地の海域41測点を対象に行われた。本データは、この結果をもとに作成した。
選択された調査項目には データの概要 はありません

ダウンロードファイル

選択された調査項目には ダウンロードファイル はありません

関連ファイル